未分類

【ニューズウィーク】新型コロナ武漢研究所流出説を蘇らせたネット調査団 次第に協力者増え評価高まる [みの★]

1 :みの ★:2021/06/05(土) 09:20:52.02 ID:yMOKWDZW9.net
<パンデミック発生後早い段階で「反中の陰謀説」とされてきた新型コロナウイルスの「研究所流出説」がここへ来て急に見直されているのは、中国の説明がおかしいと感じた世界各地のアマチュアネットユーザーがチームを組んで否定しがたい新事実を科学界と大メディアに突きつけたからだ>

 新型コロナウイルス感染症のパンデミック(世界的な大流行)は中国・武漢の研究所から手違いでウイルスが流出して引き起こされた──これはつい最近までオルト・ライト(新右翼)的な陰謀論としておおむね無視されてきた主張だ。

 ワシントン・ポストは2020年初め、「専門家が何度もその誤りを証明した陰謀論を、執拗に蒸し返している」として、トム・コットン上院議員を批判。CNNは「陰謀論や誤情報を信じている友人や家族を説得する方法」を伝え、ニューヨーク・タイムズも「非主流の説」扱いをし、公共放送のNPRも「研究所の事故で流出したという説は虚偽だと証明されている」と述べるなど、アメリカの他の主要メディアもおおむねこの説を否定していた。

 そうした中で、本誌は例外的に2020年4月、武漢ウイルス研究所(WIV)はウイルスの病原性や感染性を強める「機能獲得型」研究を行なっており、ここから流出した可能性も否定できないと報道した。同様の報道を行なったのは、左派系雑誌のマザー・ジョーンズに加え、ビジネス・インサイダー、ニューヨーク・ポスト、FOXニュースと、ごく少数のメディアだけだ。

■あるのは好奇心と根気だけ

 だがこの1週間ほど、研究所流出説がにわかに注目を浴び始めた。ジョー・バイデン米大統領は情報機関に追加調査を指示。主要メディアも手のひらを返したように、流出説をあり得る仮説として扱い始めた。

 雲行きが変わった理由は明らかだ。この何カ月かの間に武漢の研究所からの流出を疑わせる状況証拠が次々に明るみに出て、無視できないほどに蓄積された。

 それらの証拠を探り当てたのは、ジャーナリストでもスパイでも科学者でもない。アマチュアの「探偵」たちだ。彼らの武器は好奇心、そして来る日も来る日もインターネット上の膨大な情報をかき分け、手掛かりを探す根気強さ。それだけだ。

 パンデミックが始まってからというもの、その原因に関心をもった世界各地のアマチュア20数人が独自に調査を行い、埋もれた文書を掘り起こし、断片的な情報をつなぎ合わせてきた。彼らがばらばらに発信した推理が1つ、また1つとツイッター上でつながり、やがてはまとまったストーリーが紡ぎ出されてきた。

…続きはソースで。
【前編】https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2021/06/post-96453.php
2021年6月4日 21時25分
【後編】https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2021/06/2-361.php
2021年6月4日 22時30分

114 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 12:25:57.54 ID:qnW6bQ+B0.net

コロナは中国発祥だけどアメリカがいじった可能性もあるよ

169 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 16:57:18.80 ID:JDY1fDTA0.net

>>168 だから、論理の問題じゃないと言っているだろ…

15 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 09:26:01.19 ID:yMOKWDZW0.net

>>5
新聞記事レベルですらロクに読まない
ネトウヨのデタラメ陰謀論と一緒にするなよ。(´・ω・`)

80 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 10:38:59.70 ID:bQGMi/Er0.net

>>67
文化的にはロマノフだからだろ

205 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/07(月) 14:32:42.01 ID:8MPIiNOL0.net

なんでトランプが言った時にやらなかったのかな

64 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 10:04:03.82 ID:I311HgKw0.net

>>44

自然発生だとしたら中国はさっさとカルテさっさとカルテ開示して、英米に対して「人工ウイルスなんてバカなこと言ってんな」って言えばいいのに、なんで頑なに拒んでんの?

ファウチ氏、コロナ発生源調査で「武漢研究所員のカルテ開示を」
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN04E8Q0U1A600C2000000/

44 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 09:42:17.32 ID:1FYcG0BD0.net

>>31
自然発生だよ
2012年に洞窟で作業していた6名の中国人が死亡

武漢研究所はその調査を開始し、少なくとも7回は洞窟へサンプル取得に行っている

研究所内でのコウモリの雑な扱いや、研究員がコウモリに噛まれたなどの事故も発生

なので本来ならヒトに接することのなかった山奥の洞窟の未知のウィルスが
大都会武漢のど真ん中で流出した可能性が濃厚となった

12 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 09:25:38.90 ID:yoTbe2jf0.net

スポニチ

>清田は復帰直後ながら、すぐに新たな不倫スキャンダルが報じられ、20日夜に球団事務所にて河合克美オーナー代行兼球団社長と面会。
>事務所に入るなり清田は号泣し、「もう死にます!」と言いながら何度も土下座したという。
>清田の幾多のスキャンダルを見てきた河合社長も「もう死ね!死んでその癖を治せ!」と言うと清田は「死にません!」と答え、河合社長を呆れさせた。
>結果的に再度の無期限謹慎処分と、21日に行われる上層部会議により、最終的な処分を下す予定だという。

149 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 15:42:27.35 ID:JDY1fDTA0.net

>>145
実際のところ、ジャーナリストが真相追及するのは簡単ではないよ。

高名な生物学者が研究所流出説を否定していたのだから、
それに対抗するには、かなりの生物学の知識が必要になるし、
金にならないのに膨大な時間をかける必要もある。

まぁ、普通はそこまでやらんわな。
普通じゃない知識と執念を持った集団が、このドラスティックだったわけ。

33 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 09:39:39.82 ID:bVEWxIubO.net

そこにあるのは、度を越した中国の卑劣さ・卑怯さのみ!

現代中国こそ、現代版ナチスそのものだし、その中国に騙されるバカ者たちは、結果論的にナチスの共犯者・信望者そのもの!

よく考えないでただひたすら善人説で中国を擁護し続けてきたバカ者たちは、この先、中国と共に必ず報いを受けることになる!

分かったか、五毛!

72 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 10:21:43.31 ID:3HL0fJDiO.net

>>25
豚コレラで死んだ豚等、病死した動物をそのまま食用として売りさばくのが中国だしね

101 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 11:15:14.03 ID:I311HgKw0.net

現段階ではまだ不明点が残ってるからこそ、アメリカはCIAへ90日以内のレポート策定を命じたり、イギリスも調査を続けてるわけで。

にも関わらず現時点で「〜が全て」とか言い切っちゃってるヤツは「私はバカです」っておでこにシール貼ってるようなもんだな

183 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 18:46:21.47 ID:2PlbYSbv0.net

>>178
その論文は、
自然発生の証拠がこの先見つかる可能性が高いと書いてるようだが
一つでも証拠が見つかったのか?

208 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/07(月) 19:58:05.98 ID:BB0XzpyK0.net

>>207
ありがと

142 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 15:05:58.22 ID:YjId9Ws20.net

アメリカで民主党が勝ったから
理由はそれだけw

204 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/07(月) 11:57:20.91 ID:YAu4kFwp0.net

日本版ニューズウイークは、ぱよぱよち〜んから目出度くネトウヨに認定されました !

118 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 12:31:43.50 ID:dnGzGEKv0.net

>>1
マスゴミはどこの国もくずばかりだな。
トランプが言っていたころはトンデモ扱いだったトンデモ
まずは懺悔しろよ。

137 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 14:27:53.15 ID:fXuIOLxi0.net

ニューズウィークって
トランプによる中国流出説を叩いてなかったっけ?w

29 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 09:37:22.45 ID:1FYcG0BD0.net

>>8
ソースくらい読めよ
WHOの調査なんか全く関係ない

武漢研究所はウィルスの「研究所」なので、当然膨大な論文を発表している
それらの中から今回のコロナウィルスと同じ遺伝子配列のウィルスを2012年から研究していたことが判明した

22 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 09:30:06.98 ID:I311HgKw0.net

ネットの力は控えめに言ってゾンビのように強いよ いいことだ

5 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 09:22:36.14 ID:xG/CkAbx0.net

お前らも知ってた

51 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 09:45:56.48 ID:/mwhEkqz0.net

黒人様は日本人と中国人の区別が全く出来ない
あとは…分かるな?

125 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 12:39:53.80 ID:TSTcuYra0.net

当時から出鱈目ではなかった。
証拠を出して批判してたからな。
それでも無視してたのがおまえらwww

189 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 18:57:41.60 ID:YzLZ/wP20.net

>>188
だから論文にきちんと載ってるけど?
Fig1の下の分の引用するね
While the analyses above suggest that SARS-CoV-2 may bind human ACE2 with high affinity, computational analyses predict
that the interaction is not ideal7 and that the RBD sequence is different from those shown in SARS-CoV to be optimal for receptor binding7,11.
Thus, the high-affinity binding of the SARS-CoV-2 spike protein to human ACE2 is most likely the result of natural selection on a human or
human-like ACE2 that permits another optimal binding solution to arise. This is strong evidence that SARS-CoV-2 is not the product of purposeful manipulation.

190 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 18:59:03.96 ID:2PlbYSbv0.net

>>189
お前は英語もわからいのか
相手して損したぜ
母語はなんだ?中国語か?

211 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/08(火) 11:46:01.94 ID:OawYZNvn0.net

これ要するにアメリカの武漢研究所に対する出資の件を
論破できる手はずが整ったから唱えだしたって事なんじゃねーかなぁ
世界中の素人があそこが出所だと思ってるし状況証拠的にはほぼ確定してる
今更っちゃ今更な話な訳で今言い出したって事だけが謎

100 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 11:14:55.50 ID:3mHKuAOh0.net

>>90
去年、ファウチがコロナウイルスは人工的なものではないと
声明を出したとき、ダザック氏はファウチにありがとうってメールしたことも
暴露されてるね。
どこまで情報を出すかね米国は。

98 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 11:12:24.90 ID:FebX+fyD0.net

>>6
日本人は中国人とは全然違う。アメリカ人でもすぐに分かる。朝鮮とは微妙だがw

7 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 09:22:53.39 ID:5F0cVQIj0.net

ホレ、五毛、二毛出番だぞ

201 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/07(月) 01:42:44.55 ID:Oyhr5Nw30.net

>>44
コウモリな全く関係無かったのだよ
武漢コロナの元になるウイルスが無いのだ

162 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 16:34:17.70 ID:JDY1fDTA0.net

>>158
ただの推測を重ねた論理だけでは、自然発生説を唱える生物学者を否定することなんかできないの。
単なる論理的思考ではない実証を重ねたから、研究所流出説は認められつつあるのであって、
論理的思考がどうたら言って、マウントを取れる話ではない。

212 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/08(火) 14:57:33.48 ID:99rgim4d0.net

>>202
「目的を持った操作の産物ではない」と書かれているな
「目的を持たない操作」の可能性はある?
例えば、人為的にウイルスを操作せず、ある環境でウイルスに「どんな変異が起きるか」を観察する研究をしていて、その結果誕生したウイルスが流出した、という可能性を考えている
これを否定できるなら教えてほしい

45 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 09:42:19.65 ID:yMOKWDZW0.net

>>37 ニューズウィークの記事くらいは読めるようになれよ。(´・ω・`)

70 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 10:20:18.22 ID:ZAwqJLBT0.net

自然発生なのか、人工的に作られたものなのか、あるいはその両方なのかはハッキリしないけど、
初期の段階で中国が隠していたという所までは、圧をかけてでも認めさせるべき。

91 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 10:59:33.96 ID:RetT2S7Q0.net

中国は、感染初期、アメリカのCDCの調査団を入れたがらなかったが、いろいろバレていて、ピンポイントで調査されるのが嫌だったから?

112 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 12:20:35.27 ID:wMzGkLIK0.net

>>20
コウモリにかまれた写真とか?

156 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 16:04:59.11 ID:JDY1fDTA0.net

>>153 話がすり替わっているわけだが。

26 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 09:34:41.76 ID:+d85Q4/50.net

中国が何かしら知ってるのは濃厚だと思うけどな
隠蔽体質の中国なのに武漢封鎖の対応が素早いのに違和感

まぁ社会主義国家だから経済よりも統治優先したとも取れるが
少なくともあの時点でコロナの脅威を把握してたわけでしょ?

ただ武漢発祥なのかは少し疑問
武漢封鎖真っ只中の頃にはすでに欧米も蔓延してた感じだよな

まぁ武漢だけ局所的にロックダウンしたから武漢が怪しいと思うのは自然な流れではあるが

182 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 18:45:47.97 ID:/8GFzXgP0.net

>>180
関係ないよ。
今回中国産かどうかなんて意味ないってこと。
ずっと大国はウイルス兵器の開発やってきた。
偶発的に漏れ出す危険はいつでもどこでもあるってこと。
核兵器と同じぐらい国際的に監視しなきゃならない兵器だってこと。

148 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 15:30:48.58 ID:IuDGs3bq0.net

もっと簡潔にいうと

人工的突然変異だな

4 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 09:22:20.28 ID:ZPfBtLbQ0.net

>>1
勝った〜 勝った〜 また勝った〜 (^^♪

3 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 09:22:15.27 ID:YLBgUbH30.net

Qアノンである

66 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 10:08:47.97 ID:ILMrX6NL0.net

コロナ流行数年前の論文のニュースで中国発の物が結構あった記憶があるけど、その辺の奴がそうだったのかな

108 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 12:01:59.35 ID:oTNTVKkc0.net

この前もレトロ・エンジニアリングという手法で分析したら中国で作られたと分かった
みたいな記事でスレ立ってたけど結局レトロエンジニアリングがなんなのか謎のままだったよな
そんなことお構いなしに盲信してる人ばっかりだったけど

87 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 10:51:32.75 ID:zxwB6Rnt0.net

武漢ウイルス研究所で造られた人工ウイルスだから一般のワクチンは効かない。
だからあんな得体の知れないワクチンを作ったんだよ……

165 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 16:51:52.77 ID:2PlbYSbv0.net

スパイクタンパクのS1とS2のちょうど間に
狙ったかのように、4個のアミノ酸が挿入されてんだよなw
で、自然界にそんな珍妙な配列のウイルスは新コロ以外に見つかっていないという
これを自然発生と連呼していた科学者は基地外確定

35 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 09:40:12.15 ID:Ia0LwiUI0.net

>>26
お前ちゃんと頭に脳味噌入ってるのか

140 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 14:55:49.99 ID:Tb4EL0QM0.net

>>139
その割に去年の今頃は
トランプ批判一色だった気がするけどw

54 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 09:52:29.58 ID:Lqns7NGV0.net

現代のナチス 中共
現代のヒトラー 習近平

■創価学会(公明党)は中共のパートナー

アメリカ合衆国のワシントンD.C.に本部を置くシンクタンクである戦略国際問題研究所 (Center for Strategic and International Studies : CSIS )は、1962年にジョージタウン大学が設立した戦略国際問題研究所が後に学外組織として発展したものである。 現在のフルタイム常勤職員は220人。
全世界のシンクタンクをランク付けしたペンシルベニア大学によるレポート(Go to think tank indexの2014年版)によれば、CSISは防衛・国家安全保障(Table 14) 分野で世界第1位、外交政策・国際関係論(Table 31) で第5位、革新的政策提言(Table 44) の総合では第4位(全米で3位)にランクされており 、ワシントンD.C.でも著名なシンクタンクとして認知されている
公式には超党派を標榜し、民主党、共和党を含む幅広い人材が関与している。USニューズ&ワールド・レポートは「中道」(centrist)と表現している[5]。

そのCSISが2020年7月23日に公表したレポート ( https://www.csis.org/analysis/chinas-influence-japan-everywhere-yet-nowhere-particular ) では、日本国内の中共側勢力を特定。

2章 ” 2 | Resilience and Vulnerabilities ” の ” Fellow Travelers in Japan “という項目で日本の政権に近く中共との関係が深い組織・人物について記述。

最初に大きく取り上げているのは、創価学会と公明党であり、

次に鳩山元首相、その次にようやく二階幹事長と今井首相補佐官、その後に外務省のチャイナ・スクール、丹羽一郎と続いている。

中共の構成員は創価学会を政権に影響を与える「ナチュラルパートナー」とみなしていること等、その影響の強さを指摘し、創価学会公明党が長期的に日中関係を強化するスタンスであると解説している。

77 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 10:31:26.71 ID:R+DHlVJZ0.net

>>75
お前はどこの刑務所からレスしてんの?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。