未分類

【ダイヤモンド】北条時宗はモンゴルから日本を救った英雄に非ず 非礼を重ねて無闇に国を危険にさらす [みの★]

1 :みの ★:2021/06/02(水) 11:46:37.74 ID:AeTHmrTn9.net
 鎌倉時代、2度にわたってモンゴルに攻め入られた日本。そんな大国の侵攻から日本を救った英雄とみられているのが、北条時宗だ。しかし、モンゴルが日本に攻め入った経緯を踏まえると、むしろ北条時宗が日本を“危険にさらしていた”ともいえることが分かってきた。世界最大の帝国が小国・日本を2度も攻めた理由とは何だったのか。

※本稿は、本郷和人著『「失敗」の日本史』(中公新書ラクレ)の一部を再編集したものです。

● 疑われることがなかった 「北条時宗=英雄説」

 そもそもなぜモンゴルは日本に来襲したのでしょうか? 実は戦前、この疑問について考えられることはほとんどありませんでした。

 面積として世界最大の帝国をつくったモンゴルは、言わば侵略マシーンです。だから日本に攻めてくるのは、彼らの本能からして当たり前。それで話は終わり。

 一方、北条時宗は疑問の余地もなく、モンゴルから日本を救った英雄とされ、また、どこまで信じていたのかわかりませんが、太平洋戦争当時、日本はいざとなれば神風が吹いて救われる国とも言われてきました。

 そのようなニュアンスで、モンゴル来襲については「時宗が国を救った」ことばかりが強調され、そもそもなぜ攻めてきたのかについて、真面目に考えられることがなかったのです。

● なぜモンゴルは 見返りの少ない日本へ来襲したのか

 それが戦後になって、ようやく変わりました。日本の歴史家があまりしっかり研究してこなかった問いでしたが、むしろ東洋史、モンゴルの専門家の方々が調査し、考察し始めたのです。それを機会として30、40年前あたりから、認識がかなり変わってきました。

 趙良弼(ちょうりょうひつ)という元の使者が書いたレポートがあります。モンゴルは文永の役と弘安の役の2度にわたり、日本へやってきたわけですが、この人はその文永の役の前にフビライ・ハンのもとから派遣され、日本にやってきています。そして1年近くも日本に滞在し、様子をよく見て、報告したのです。

 ではその趙良弼がどのようなレポートを書いていたかと言えば、まず「日本という国は狭いです」と。そして「ろくな作物が育たず、豊かではない。人間も野蛮で、皇帝陛下がわざわざ日本を征服しても、何の見返りもありません。だから、やめるべきです」と報告していた。

 そうした事実がわかってきたので、あらためて「ではなぜモンゴルは、そんな日本に攻めてきたのか」という疑問が論じられるようになったのです。

…続きはソースで。
https://news.yahoo.co.jp/articles/dc7937965ffa8f463c8d2be484cd0ae0fdfe95ab
2021年5月31日 6時01分

967 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 13:35:01.51 ID:iWnOM11s0.net

>>940
文永の役で結構 日本は苦戦したしな
日本をなめてた所はあるだろうな

45 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 12:02:11.67 ID:+0T8ZBhN0.net

支配下に入るか武力制圧下の二択じゃないの?
モンゴルのイメージで元とは違う?

938 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 13:32:30.72 ID:kPUueSmi0.net

>>843
(´・ω・`)自分達が植えたムクゲの花が咲いてるかららしい。

65 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 12:05:00.39 ID:oHtwHZ/O0.net

>>35
ノストラダムスのいうアンゴルモアの大王はモンゴル説があるくらいだからな
当時のヨーロッパ人にとってイスラム以上に恐ろしい相手だった

666 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 13:05:29.26 ID:2rmilVU70.net

>>636
バカなのは日本にボコボコにされたモンゴルだろ

146 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 12:15:51.43 ID:mlsrXjDr0.net

非礼がなければ攻めてこなかったって平和ボケしすぎとちゃう?

769 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 13:14:10.04 ID:k643cf/10.net

こうゆう実は日本が悪いとか弱いとか描く記者って在日なん?

857 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 13:24:32.84 ID:VauPoEvU0.net

>>851
最後wwwwww

273 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 12:28:36.82 ID:ZvK7vyl10.net

>>1
全文読んだがすげー頭お花畑で読む時間が無駄だった

629 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 13:01:00.16 ID:8lcW7kM40.net

まあ、高麗を見てたら、属国なんてとんでもないわな
戦自体は上陸戦になったのと、当時の船では輸送出来るものが限られてたのと、
玄界灘である程度の遭難覚悟した渡海になったこと
んで、日本人が一番あらぶってた時に来ちゃった事かな

509 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 12:49:29.25 ID:CfD6l2Wh0.net

つーか!六波羅探題あった場所が
平家の本拠地だから。

141 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 12:15:07.37 ID:SafFjDKu0.net

挨拶に来いって配下につけってことだろ
冗談じゃねえ 朝鮮やベトナムと一緒にされてたまるか

10万の軍勢が台風で撤退って豪運すぎるけど結果オーライ

454 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 12:44:25.62 ID:j6V5Uw760.net

>>408
それはある

でも返書くらすら良かったし
中国の情勢も詳しく調べるべきだったね

544 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 12:51:50.42 ID:ReoHtW870.net

>>511
文永の役が威力偵察とか
話を盛るにもほどがあるだろうとしか言えんが

何か補強説明できるのかね?

689 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 13:07:42.47 ID:1Oo45LWt0.net

長い闘いだから台風のシーズンになる必然
挑発が効いて台風のシーズンに貴重な兵士を送った敵軍の失態

496 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 12:48:35.92 ID:sWT6Ldit0.net

元軍が全軍を上陸させていたら3週間で鎌倉まで到達したらしい
台風のおかげで運が良かったな

635 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 13:01:37.37 ID:VauPoEvU0.net

>>617
単に断っただけじゃわざわざ海超えて来ないよ
使節を殺す野蛮行為をしたから懲罰のため来た

107 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 12:10:21.51 ID:I1MzmwYr0.net

>>87
大人になっても蒙古斑が残っていたら、それはそれで問題だぞw

513 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 12:49:58.21 ID:NbZXWOor0.net

野蛮な坂東武者だから仕方ない
知性がないのよ

209 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 12:22:57.75 ID:4LzxJSt70.net

>>1
攻めてきた後に丁寧な外交してきたとか
どんなやくざの脅しやねんw

38 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 12:00:43.23 ID:5I9174UF0.net

日本の歴史を腐したいだけ

720 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 13:10:41.56 ID:hToymXRa0.net

北条時宗が本気だしたら、世界統一も可能だっただろう

589 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 12:57:19.51 ID:cFCdbxM60.net

>>532
北宋時代と同列で扱えということやで
この時点では
本音はともかく

773 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 13:14:57.19 ID:80fiLZcz0.net

東欧や中東がモンゴルに破壊し尽くされたの見ると結果オーライだよ

706 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 13:09:24.63 ID:EfEGOMKm0.net

ようは中国が日本に「植民地になれ」って言ってきたから抵抗したんだろうが

757 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 13:13:38.52 ID:LCvZ/ZDn0.net

>>1
うぜえ

68 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 12:05:12.70 ID:JIM1AGjr0.net

>>24
でも蒙古斑ある奴多いんだよな

750 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 13:12:58.46 ID:AU9DpZnR0.net

>>722
ただ最初から降伏すれば手荒な真似はしなかったんじゃなかったっけ?

35 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 11:59:47.88 ID:/ZZqI8K/0.net

野蛮民族モンゴル人相手に友好?話にならない。

欧州じゃどれだけモンゴル兵が鬼畜だったか語り継がれている。

167 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 12:18:29.41 ID:Au2LdP0z0.net

>>149
ホントに
よくこれを雑誌に載せたと思うわ
恥ずかしすぎる

668 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 13:05:38.43 ID:odQuXqPa0.net

歴史は常に動いてるから固定概念は捨てて見ないとね
今まで英雄と呼ばれていた人間も実は、って話が世界中にはゴロゴロある

649 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 13:03:37.71 ID:x8ojv5ng0.net

>>635
現代の価値観で断ずるなよ、ボケ

650 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 13:03:48.97 ID:vIZ3Rz2Y0.net

>>616
国交断絶でええんやで

598 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 12:58:09.83 ID:0wvTuAYX0.net

ID:VauPoEvU0 (2回)

また逆張り湧いたw

556 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 12:53:16.26 ID:+q9LKsrK0.net

>>536
テロとクーデターのあいの子みたいなもんじゃね?
勝てば官軍

389 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 12:38:33.64 ID:uLst5Zyz0.net

>>344
結局は尻拭いした九州勢が強かったので結果オーライ

959 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 13:34:31.85 ID:vIZ3Rz2Y0.net

天下は分けられるものと規定し実行したのは中国人(三国志、天下三分の計)
雄略天皇は中華と日本の天下を分けました
これにより日本は完全な独立国家として歩み始めました
それを知らない元(モンゴル)とか言う成り上がり野蛮人が朝貢しろだの冊封受けろだの言えばキレるのは当たり前

971 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 13:35:32.48 ID:DMYId7uD0.net

ウリのように占領されれば良かったニダ

41 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 12:01:26.44 ID:tlDI4efR0.net

>>15
もう20年なんだ
そりゃ、俺も白髪が増えるわけだ

905 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 13:29:20.13 ID:wI0HpipG0.net

頭下げなかった鎌倉がアホだったのか、攻め込んだモンゴリアンが軽率だったのか?
結果が全て。取り敢えずデッカイのには這いつくばれと言う半島の観点から見れば
鎌倉は理解できない。攻め込んだモンゴリアンは使った莫大な戦費のために、ただでさえ傾いていた
屋台骨がガラガラ崩れる一因となったことは間違いない。白村江で奈良朝は負けたが
戦費が嵩んだ疲弊したのは大唐が潰れた一因でもあった。秀吉に攻め込まれ朝鮮人に
泣きつかれてデッカイ援軍送った為に戦費が嵩んで明の崩壊の一因にもなった。
日本にぶちのめされて満州人の清王朝もヘタレて潰れた。歴代支那王朝は日本に
チョッカイ出すと潰れる遠因になるのが東アジアの歴史。さて共産党王朝臭菌平は
日本を攻めるのか? 日本上陸本土決戦となれば、日本も相当壊れるが、共産党王朝も
間違いなく疲弊し、ヤンキーに引導を渡される事必定。ヘタレの現代日本が本土に
支那を引き入れてどれだけゲリラ戦を戦えるのか見ものだ。

841 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 13:23:07.48 ID:blX5KB0k0.net

史学は「正しいか間違ってるか」。
真実を追求してんだから貶めるもないんだよ。
歴史にはウヨに都合の良いのも左翼に都合の良いのもあるだけ。

この学者は金儲けでメディアに関わって
余計な俗な解釈吹かしてるんだろ

292 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 12:30:24.27 ID:Jx0I8KLj0.net

>>274
神風とかまだ信じてるの?
上陸戦ですでに元軍は負けてたってのが今の定説

407 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 12:40:39.17 ID:4hrNXX/h0.net

>>393
知ってるYo!
この記事への皮肉w

238 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 12:25:16.31 ID:35wZ2x2K0.net

高麗が潘国になり王が家来にされ、日本にパシリできたの知ってるからね

680 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 13:06:57.90 ID:VauPoEvU0.net

>>649
丸腰の使節を惨殺とか当時でもねーよ
日本ぐらいだ
鎌倉武士なんてチンピラと変わらん

940 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 13:32:31.13 ID:mlsrXjDr0.net

>>916
弘安の役は本気
文永の役は武力偵察というのが最近の定説かな

124 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 12:12:34.02 ID:I1MzmwYr0.net

側近 「日本という国に、ジンギスカン鍋と言うものがあるそうです」
ジンギスハン 「なんと、我々の同房を鍋で食うとは野蛮な・・・さっそく滅ぼすべし」

162 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 12:17:58.23 ID:2rmilVU70.net

>>151
バカじゃない?

40 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 12:01:01.14 ID:f4n8FfOK0.net

>>16
だから南宋には苦戦しただろ
金は弱体化してからだし

172 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 12:19:09.76 ID:/ZZqI8K/0.net

ゴーストオブ対馬が世界的大人気で、

元寇が知られてきてる。対馬に旅行 行きたいという外国人も多い。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。