未分類

【ローマ教皇】教会法を改正 聖職者の児童性的虐待に処罰 [少考さん★]

1 :少考さん ★:2021/06/01(火) 23:36:13.32 ID:pvX0Q8tk9.net
※AFPBB News

ローマ教皇、教会法を改正 聖職者の児童性的虐待に処罰
https://www.afpbb.com/articles/-/3349584?cx_part=top_latest

2021年6月1日 21:44 発信地:バチカン市国

【6月1日 AFP】ローマ・カトリック教会のフランシスコ教皇(Pope Francis)は1日、教会法典(Code of Canon Law)を改正し、活動家が長年求めてきた聖職者による未成年者性的虐待への処罰指示を盛り込んだ。

改正目的は「正義の回復と加害者の更生、そして汚名をそそぐこと」だとしている。

フランシスコ教皇は2013年の就任以来、世界各地で数十年に及ぶ聖職者の性的虐待問題の解決に向けて積極的に取り組んできた。

バチカン(ローマ教皇庁)は近年、聖職者による虐待の根絶と透明性の向上を図る施策を講じているが、子どもを守るには不十分だとの指摘も一部の被害者から上がっている。

改正法は12月に施行される。(c)AFP

91 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/31(月) 08:39:40.74 ID:Y7agolzP0.net

>>89
習近平が後ろであおってるから、もっと政治的陰謀論的だな

44 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 00:49:00.84 ID:VhR/1vUC0.net

ID:iaIgu62M0=痴呆ウヨ老人=コピペロボット

50 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 01:05:59.73 ID:iaIgu62M0.net

日本人ホロコーストの大罪から逃げ続けるアメリカイギリスソ連

東京大虐殺では、アメリカ軍の大量のB-29によって日本人に対する大量虐殺が行われた。
3月10日の東京大虐殺から【焼夷弾を集中投下】する【無差別爆撃】が本格的に開始

【東京大虐殺は死者数10万人以上】
この【3月10日だけで罹災者は100万人】を超えた

【無差別大量殺人によって殺された38%が20歳以下】 (0歳から9歳の幼児が最も多い)

単独の【空襲による犠牲者数は世界史上最大】
【両親を失った戦災孤児が大量に発生】した

焼夷弾は建造物等の目標を焼き払うための兵器だが、【この空襲で使われた焼夷弾】は
【小型の子弾が分離し大量に降り注ぐ】ため、【避難民でごった返す大通りに大量に降り注ぎ】
【子供を背負った母親】や、上空を見上げた【人間の頭部・首筋・背中に突き刺さり即死】させ、
【そのまま爆発的に燃え上がり】【周囲の人々を巻き添え】にするという凄惨な状況が多数発生した。

42 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 00:44:44.57 ID:iaIgu62M0.net

>>41
●イギリスはインドやビルマが独立した後に謝ったりしていない。「彼らに文明を与えた」と嘯いている。

フランスにしろイギリスにしろ旧植民地大国は、かつてのように帝国主義の栄光を称えるのをやめたかわりに、
植民地の歴史全体にふたをして学校でも教えなくなった。
生徒の無知は想像を絶するほどだ。
英国の16歳の高校教科書を見ると、ヨーロッパの帝国がいかに世界を分割し、
どんな残虐行為を働いたかについては、殆ど一言も触れていない。 《諸君!2006/8月号》

●中国は1979年にベトナムに攻め込んだが、何か謝罪をしたのだろうか。 《中央公論2005/6月号》

●インドネシアは4年間も宗主国オランダと戦ったあげくに、植民地支配の補償どころか、
逆に60億ドルもの”独立容認費”を要求された。
ジャカルタに運河を敷いてやったろう、道路も作った、パレンバンの油田も開発した。
それを払ってもらおうじゃないかというわけだ。 《「世界は腹黒い」》

14 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 00:07:10.38 ID:arL07aE00.net

今まで性犯罪者を守ってきたもんな
やっと刑事罰が下るのか?
でも全員じゃないよな

13 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 00:05:16.03 ID:iaIgu62M0.net

>>12
・東亜共栄圏…
アジアから搾取の象徴であるドル、ポンドを排撃して、アジア諸国だけの経済圏を樹立しようとした戦前日本の政策。
アカや中韓が言うような植民地化政策ではない。
東亜共栄圏は実質、円経済圏構想であって、日本はカダフィ大佐より70年も前に同じ構想を現実化しようとした。

米英はともに自国を頂点とする世界経済統一のために戦争するのであって
「日本の侵略をやめさせるために連合国が立ち上がった」
などという美しい作り話を信じている中国や朝鮮はお花畑。(反日勢力無力化)

>日独防共協定

反共ナチス「世界の敵”共産党”を敢然起って膺懲する。
日独両国はもはや共産党の策謀に堪え得ず、進んでこれが防衛の挙に出た」

5 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 23:45:55.24 ID:L1UOdzet0.net

逮捕されたら終わりじゃないのか

53 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 01:20:19.38 ID:NeZlzGJc0.net

今までされて、ならったのがすごい

59 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 08:31:09.23 ID:17oyvpDX0.net

>>6
たとえばソクラテスとか、ギリシャの少年愛は、封建制度下によくみられる、立場が上の者からの、拒否するのが困難な強制の要素があまりない。
民主制とも馴染みやすいと思うんだが、どうだろうか?

55 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 03:14:46.94 ID:arL07aE00.net

>>54
小児性愛犯罪者が多発してるのはカトリックだけなのか?
プロテスタントや正教会とか他のキリスト教の教派ごとの小児性愛者犯罪者数とか気になるな
他の教派も同じ比率で小児性愛者犯罪者を出してるならその国の国民の気質だろうけど
カトリックだけが突出して小児性愛者犯罪者が多いならカトリックは堕落してもう駄目な宗教なんだろな

18 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 00:12:19.61 ID:Hq6lerGs0.net

こうやって欲に敗北し続けて二千年
そろそろ人類に引導を渡して下さい

28 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 00:23:08.66 ID:8JlT1/lz0.net

虐待どころか殺して食べているからな

49 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 01:02:15.66 ID:iaIgu62M0.net

●日清戦争=日本は朝鮮に改革を熱心に奨めた。
しかし中国がツァーリの影響下によって立ちはだかった。
中国は朝鮮に対する理不尽な宗主権と統治権さえも要求しつつ、日本の提唱した行政上・政治上の改革計画を、全てつぶしてしまった
 《K・カール・カワカミ 「シナ大陸の真相 1931‐1938」》

●そもそも日清の対立は、朝鮮問題をめぐってのものだった。
日本は、明治維新後、アジア防衛体制確立のため、朝鮮の清国からの完全独立と日本と同様の近代化を望んでいた。
一方清国は、朝鮮を属国とみなし、実権支配勢力を伸張しようとしていた。
 《黄文雄 「近代中国は日本がつくった」》

●日本は日清戦争に勝って結んだ下関条約の第1条が「朝鮮の独立を認める」。
世界に様々な戦争が起きたが、他国の独立を承認させるための戦争など過去に例がない。 《正論2018年7月号》

●清朝政府は外交交渉で何を約束しても、それが実行される保証がない。
もっとも政府に実行する気がないし、実行させる力もない。
少し情勢が変われば、たちまち前言を翻す。軍艦で威嚇すればそのときは譲歩するが、隙さえあれば約束を破る。
その報復を受けると、新しい利権を提供して逃げる。それの繰り返しで半植民地になった。 《「歴史頭脳を持っているか」》

43 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 00:48:12.28 ID:iaIgu62M0.net

>>42
●哀れな弱者への謝罪は行われている。
大統領も首相も良心的な人だとイメージアップにつながるていの案件でのみ、謝罪は行われている…

◇80年代、レーガン、ブッシュ(父)の両大統領は日系米人の集団収容に謝罪した。
◇クリントン大統領はハワイ武力制圧を謝り、黒人男性6百余人の梅毒治療の人体実験に謝罪した。
◇ブレア首相は、アイルランドの「じゃがいも飢饉」に対する政府の無責任を謝った

…大罪を消すために小罪を告白する。
しかし、主権国家としては謝罪しない。国家行為に関わる歴史は謝罪の対象に絶対しないのだ
  《諸君!2007/7月号》

●中国は実際のところ、賠償金などを遥かに上回る、満州・台湾を獲得し、
戦後はこの2地域の近代的遺産を食い潰してきたのだから、逆に日本から取りすぎである。《黄文雄 「靖国と日本人の心」》

38 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 00:36:45.41 ID:Pv75UKNi0.net

スポットライトから随分時間掛かったな

20 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 00:14:49.93 ID:RtKoacbA0.net

お前のケツの穴に天使が舞い降りた

25 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 00:20:42.47 ID:HU5eiD/Z0.net

バレる→「調査します」→「〇件判明しました」→そのままうやむやにする

今までこの繰り返しだったじゃん
これで進展したとは思えんな
「加害者の更生」とか入れてるのがまたうさんくさい

3 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 23:39:42.78 ID:hLaBt7990.net

カトリックのお家芸

31 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 00:27:46.18 ID:iaIgu62M0.net

>>28
ソ連(ロシア)蛮族の習性の話か?

>>30
裁判の名に値しないほど不公平なもの であり、正義とは無縁のものでした。

[ 証拠の採用基準 ]
証拠の採用について東京裁判 ( 極東国際軍事裁判所 )の条例第13条 ( 証拠 )によれば
「 本裁判所は証拠に関する専門技術的規則に、 拘束せらるることなし 」と規定されていました。
つまり証拠の採用については国際的に確立された普遍性のある司法の慣習、 ルールに基づくのではなく、
戦勝国の裁判官が自分達にとって都合の良いように、勝手に判断するということでした。

その結果、洋の東西を問わず通常の裁判では証拠としての信憑性 、証明力の欠如から、証拠として決して採用され ることのない、
いわゆる伝聞証拠、
宣誓なしの証言、
反対尋問のために出廷できない人物による供述書、
原本が無い文書の コピー、
全体ではない日記の抜粋、

などが、この裁判では堂々と検察側の証拠として採用されました。

21 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 00:16:27.55 ID:D+l6Xyg40.net

ウリ達はキリスト協会だから対象外ニダ

36 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 00:34:19.43 ID:K/ad8xbB0.net

なぜ征韓論が起こったか?
天皇の親書に対し朝鮮は「皇と言う字は清の皇帝しか使ってはいけない」と言って
日本の使節を追い返した これに日本国内は朝鮮は無礼と言って世論は沸騰した
だから現代でも朝鮮は日王と言ってるだろ?
そして今回日本はなぜローマ法王をローマ教皇に呼称を統一したのか?
もう分かるよね?

46 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 00:53:06.48 ID:iaIgu62M0.net

>>43
●総額6兆円とも言われている中国への援助というのは、
国家間で交わされた援助額としては”人類史上最大”と言える途方もない額である。《「逆説のアジア史紀行」》

●サンフランシスコ平和条約の調印で、蒋介石・中華民国が接収した日本の在外資産は、現在価値で見れば…
  中国本土:6兆3千億円 満州:10兆6千億円 台湾: 2兆3千億円 = 計20兆円
日中交渉の過程で、当時の周恩来首相が一旦は蒸し返そうとした賠償問題は、共同宣言では請求権放棄が明記された。
だが裏協定で実質上は戦時賠償の”二度払い”となるODA方式が決まり、今日に至っている。
中国はこのODAにより、北京・上海の新空港、北京の地下鉄、重慶のモノレール、青島港の建設などインフラ整備を成し遂げた。
全土の鉄道電化でも総延長の約26%、1万トン級以上の岸壁整備についてもその約11%が日本のODAによる
  《産経新聞2005/6/15》

●カンボジアやベトナムではODAで橋をかけたりすると、彼らは祈念碑を立てたり、
時には切手まで発行して日本からの援助を国民に知らせようとする。中国は全く知らせない。 《SAPIO 2005年7月27日号》

>大敗させられた羞恥で”優秀な日本軍人”を無実の罪で殺害するってのはどんな気持ちなんだ?
>羞 恥 の 上 塗 り という事には気付けないのが ハクジン なんだよなぁ

11 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 00:00:46.78 ID:VbYPpBlt0.net

セットで妻帯かオナニーOKにしないと亡くならないって

6 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 23:48:19.89 ID:yHjSz6g90.net

日本の稚児も禁止で。

60 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 09:25:13.46 ID:CVlXbo9v0.net

人食い悪魔が何か言ってるぞ
お天道様は見てるからな
地獄で悔い改めるがいい

16 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 00:08:31.79 ID:iaIgu62M0.net

2020/07/16(木)
>>1
ホロコーストすら犯罪国は謝罪しない始末だからなぁ

戦争犯罪国の謝罪賠償、正しい歴史教育、偽偉人・英雄・善人の逸話や像の除去
冤罪で殺害された日本軍人や他の各国被害者への名誉回復を”加害国”が実行する

欧米露の犯罪国はどれも出来ないだろ

37 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 00:36:14.42 ID:iaIgu62M0.net

聖書に恥よ!

聖書にはキリストの言葉として 「 罪なき者、石もて打て 」 がありますが
東京裁判 ( 極東国際軍事裁判所 ) において
英国をはじめ欧米諸国は、それまで自らがおこなった 侵略戦争 や、
数百年に及ぶ アジア ・ アフカに対する 植民地支配 とは 無関係の如くに振る舞い ました。

そして日本を侵略国家と断罪し、アジア侵略の汚名を一身に着せ
日本を スケープゴート ( いけにえ ) とすることにより、自らの侵略行為、植民地支配責任を覆い隠そうとしたのです。

英語、フランス語、ポルトガル語、スペイン語など世界の言語地図を見れば
どこの国がどこを侵略し、植民地支配をしたのかが一目で分かります。

41 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 00:41:47.20 ID:iaIgu62M0.net

●賠償でいうならば、
中国や米英等の白人国家が他国及び被征服民族に支払わなければならない賠償額は、日本の比ではない。
武器輸出を行い、殺人に手を貸している国々も然りである。 《「だまってられない」》

(嘘吐きの負け犬イギリスだっせぇwwアングロサクソン=シナコリアン)

●第二次大戦中の捕虜虐待で40年前に日本から受け取った補償金が少なすぎたから、
追加分を払ってくれというイギリスの例もあるくらい。 《「現代史の争点」》

●アメリカはベトナムを「侵略した」と当時言われたし、現在でも多くの人がそう考えている。
おまけに侵略したうえで敗北した。敗戦国が「侵略者」とされた場合は、必ず断罪されなくてはならない。
われわれは第二次大戦の責任論でそう聞かされたが…。

1856〜60年のアロー号戦争は、一方的に戦争を仕掛けて、
英仏連合軍が北京の禁紫城まで乗り込んで宝物を奪い、有名な円明園を焼き討ちした大変野蛮な事件だが、
これに対してもイギリスは一度も謝罪したことはないし、今日の歴史書でも殆ど自己批判らしい記述はない。
  《「日本の『敵』」》

23 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 00:18:07.01 ID:iaIgu62M0.net

>>22
それだけでなく判事席、検事席にいたソ連 ( 現、ロシア )は
第 2 次大戦の初期に 侵略国 として国際連盟 ( 現、国連の前身 ) から除名された国でした。

同じく日本の侵略を裁いた英、仏、蘭 ( オランダ ) も、当時は アジア再侵略 の最中でした。

イギリスは 1765 年から昭和 22 年 ( 1945 年 )まで インドを植民地支配し、
マラヤ ( マレーシア ) ・ シンガポールを1786 年から昭和 32 年 (1957 年 ) まで植民地支配し、
第 2 次大戦中は日本軍により ボルネオ島、シンガポール、マレー半島の植民地から勢力が一掃されたものの、
戦争終了後には再び 「 再侵略 」 のため舞い戻り、植民地に軍政を敷きました。

400年間植民地支配を続けた オランダが
インドネシアの独立を目指す人民軍と停戦協定を結んだのは
東京裁判の判決が出た翌年の昭和 24 年 ( 1949 年 ) のことでした

45 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 00:50:04.18 ID:TLCAGoCS0.net

こんな長文コピペ誰も読まないのにな

57 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 06:45:18.48 ID:X/D3H88v0.net

日本の小学校教師みたいなもんだな

54 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 02:24:36.33 ID:dmn74onR0.net

カトリック聖職者の小児性愛、欧州ではさんざん問題になってるのに
日本ではなぜか報じられない

17 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 00:11:44.14 ID:iaIgu62M0.net

『戦争するには大義が必要』 反日勢力無力化

“対日参戦理由を捏造した米英”

イギリスは対日参戦のために捏造した日本軍の蛮行を議会に提出、可決。
アメリカも国内世論を煽動するため「フィリピンで捕虜になっていた将校が日本軍に虐待された」というデマを盛んに宣伝しました。
「フィリピンの俘虜虐待」などなかった、ということは元マニラ捕虜抑留所部隊だった陸軍軍曹の手記で明らかにされています。

・アメリカ人はメディアに煽動されて対日戦に突入した
・アメリカの国策決定の基礎はアメリカの利益である

戦前アメリカ人の自慢はアメリカのみが確保している「言論の自由」「新聞の自由」だったそうです。
アメリカ人はこの「言論の自由」というプロパガンダ(宣伝)に踊らされ、あらゆる「言論」を受け入れた結果、
国際金融資本とズブズブの放火魔ルーズヴェルトの煽動に乗せられ、戦争という地獄に突き落とされました。
アメリカ、イギリスなどの白人社会は物質を至上とする唯物論の国ですから、利益がなければ戦争なんかしません。
「正義」なんてなんのタシにもなりません。
むしろ「心」を至上とする唯心論の国日本が「正義」を掲げて連合国と戦ったのです。

戦前日本人はアメリカを「暴力団」と表現しています。
朝鮮人や中国人が「大国」とありがたがるアメリカは唯心論の国日本から見れば押し込み強盗、
ロシアは火事場泥棒、中共はかっぱらいです。

51 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 01:10:36.65 ID:iaIgu62M0.net

>>50
これ以降も、日本側の産業基盤を破壊し、東京への空襲は続けられ、
また【全国各地でも空襲】が行われ、その結果【多くの一般市民が犠牲】となった。

1945年3月から5月にかけての無差別爆撃で【東京市街の50%を焼失】した。

上野や浅草には、空襲で親を失った戦災孤児や浮浪者があふれかえり
餓死寸前の子どもたちが生きるために窃盗や売春をおこなっていた・・
(↑虚言。拉致する為の捏造。共産主義者の常套手段でもある。)
GHQが「治安対策」を名目にして犯罪の有無に関わらず浮浪児を見つけ次第摘発していった

この「狩り込み」を受けた孤児たちは、米軍の要請によって、脱走ができない水上の台場に
つくられた収容施設に強制的に送致され、檻に入れられて監視・収容されたという

(※このおぞましいハクジンによる「子供拉致・洗脳教育」は日本が解放したアジア植民地でも実行されていた)

52 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 01:10:53.38 ID:8gqhwE7F0.net

>>7
鋭いねw

39 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 00:39:24.26 ID:iaIgu62M0.net

>>37
これまで武力侵略により植民地支配をしてきた連合国には
日本を侵略の罪で裁く資格など全く無く、その恥知らずな行為に対して日本は、 聖書に恥よ 、と叫ぶべきなのです。

パル判事 は東京裁判そのものの違法性と起訴の非合理性を指摘し、

第 2 次大戦以前の国際社会では、一国が他国に対して征服支配し ( 武力により ) 侵略することは、犯罪ではなかった。
犯罪ではなかったが故に 、これまで欧米諸国も アジア、アフリカを( 武力により ) 侵略し、植民地化してきたではないか。

戦争が犯罪でないのであれば、なぜ日本と ドイツの指導者のみを裁くのか?
戦争に勝ったが故に正義であり、負けたが故に罪悪であるとするのであれば、もはやそこには、 正義も法も真理も存在しない

と述べました

15 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 00:08:01.36 ID:iaIgu62M0.net

弱っちぃイギリスアメリカオランダロシアを叩き潰したら 「ボクをぶったのはこいつだぁっ!」と誰かさんに泣き付いてたな
それを見て困惑する日本軍人

名無しさん2020/07/16(木)
人類にとって必要無いモノ

カルト
負け犬アメリカイギリスのファイブクズ
負け犬ロシアとそのオトモダチ
戦争屋 武器商人 傭兵
サイコパス医療関係者
塹壕から遠ざかる程勇気の出る捏造ばら撒き煽り報道関係者

24 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 00:19:57.54 ID:iaIgu62M0.net

>>23
フランスが支配していた ベトナムでは
ホー ・ チ ・ ミン率いる民族解放軍との間で戦争が継続中であり、
昭和 29 年 ( 1954 年 ) の 「 ディエン ・ ビエン ・ フー 」 の大包囲作戦の結果
フランスが大敗するまで、フランスは ベトナムの 「 再侵略 」 を諦めませんでした。
その後釜に座り、ベトナム戦争 ( 1960 年〜1975 年 )を再開したのが米国でした。

なぜ欧米の侵略が裁かれなかったのか?
その理由とは、 連合国の犯した戦争犯罪が法廷で 裁かれない様に
東京裁判の条例 を彼等に都合の良いように定め 、 日本と日本人のみを裁くことに決めた からです。

>死刑になるべき犯罪者が「正義の人間」を裁くガワに立ち 偽証、違法行為を堂々と行い、冤罪で殺害を決定した

あらかじめ 日本 のみを裁く裁判所 条例を作り 、その上でおこなった裁判とは、
客観的に見れば著しく公平性を欠く裁判、つまり 復讐の ための裁判 であったということです。

30 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 00:25:14.98 ID:iaIgu62M0.net

>>27
これ以外にも東京湾の戦艦 ミズーリ艦上でおこなわれた降伏文書の署名式典には、
嘉永 6 年 ( 1853 年 )に ペリー率いる 東 インド艦隊来航の際に、
旗艦に掲げた星条旗 をわざわざ米国 アナポリスの海軍兵学校から空輸して式場に掲示しました。

徳川幕府が ペリー艦隊の 4 隻の黒船 ( 軍艦 ) による武力行使も辞さない威嚇に
開港で応じたため、ペリーが果たせなかった 日本征服の夢を、その 92 年後に祝 う 為でした。

【連合国側の犯した数多くの 戦争犯罪 は、その後まったく裁かれずに現在に至っています】が、
これこそが【 彼等の唱える正義と文明の正体 】なのです。

[ 偽証罪の規定 ]
偽証罪の規定が裁判所条例は存在したものの、
オーストラリア人のウエッブ裁判長の法廷指揮では それが無いのと同じでした 。
法廷に出廷した 419名の証人、779 名の宣誓口供書の取り調べに際しては
ただの一度も偽証の疑いを挟んだり、偽証罪を振りかざしたことはありませんでした

9 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 23:54:39.50 ID:+CDzhwH60.net

いや、そのう…
今まで処罰なかったのかよ???

61 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 12:13:50.08 ID:pkh9rEto0.net

これだと
教皇自身が処罰対象だろ

19 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 00:14:28.10 ID:Hq6lerGs0.net

南無妙法蓮華経

8 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 23:52:17.12 ID:6n2JPYL30.net

罰がなかったって???

4 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 23:41:01.91 ID:pvX0Q8tk0.net

12 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 00:04:48.70 ID:iaIgu62M0.net

>>1
昭和十六年十二月八日。
この日こそ世界史に永遠に記憶すべき日である、大日本帝國の新しき出發であり、アジア民族の黎明である。

悪逆無道、世界を剽掠し、地球上人類の当然相倶に享有すべき富源の八割までを侵略して
恬然憚ることなき米英は、さらに東亞の残れる國たる支那大陸に毒牙を磨くにいたった。
蒋介石の抗日政権は、また、かれらの謀略の走狗と化してしまった。

かくて、米、英は事ごとに對日敵性を露骨化し来り、経済戦争によりわが咽喉を扼し、
抗日蒋政権援助によって間接の参戦をあへてし、A、B、C、D包囲陣を固めてわが國に迫るの暴戾極る行動は
天人倶に許すべからざるところであった。

しかし、一意太平洋の安泰を祈念した帝國政府は、忍ぶべからざるを忍び、堪ふべからざるに堪へ、
ひたすら、アメリカ當局の反省と自重を促し来ったのであるが、
かれは、却ってわが意圖を軽侮の具に逆用するのみで、暴虐と無誠意は甚しかった。
日本帝國はここに決然と正義の刃を執って起ったのである

32 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 00:28:49.17 ID:o/7HMrBl0.net

女性に暴力振るってる動画があれだけ流れたのに
まだ拝めてるアホが居るんですね
国にたかるパソナなどを支える日本の営利カルトなど論外ですが
宗教利権は社会を腐らせ過ぎではないか

62 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 12:28:23.80 ID:90W8kI/p0.net

>>29
宗教法は国家の法とは無関係にその信者をある意味拘束する

イスラム法によるイランのウラマーの死刑宣告が日本で執行されたりする

34 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 00:31:25.64 ID:N8KbKeMA0.net

へぇ。今までは児童を売買したりレイプしてもお咎め無しだったんだ
さすがキリスト教だな

48 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 00:58:59.06 ID:Jg2j+p1i0.net

ほとんどの司教が処罰される結果になるな。

22 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/02(水) 00:17:03.53 ID:iaIgu62M0.net

東京裁判の虚構(シルバー回顧録

正義と文明の名の下に裁くと称した東京裁判が
人道に対する罪を裁くと称しながら、
連合軍兵士が戦場において日本兵や日本人捕虜に対して犯した数多くの殺人 ・ 残虐行為や、
米国が東京大空襲を初めとする 60 もの都市 に対する無差別爆撃や、
広島、長崎への原爆投下などの際に 数十万人 もの 非戦闘員を無差別に大量虐殺した 戦争犯罪 を、決して裁きませんでした。

更に戦争終了後にもかかわらず、ソ連が ポツダム宣言 に違反して
60 万人 もの日本兵捕虜を満州 ( 中国東北部 ) や朝鮮から シベリア に移送し
強制労働に従事させ 6 万人の死者 を出した、裁判当時も進行中の犯罪についても同様でした。

平和に対する罪を裁くのであれば、
昭和 21 年 ( 1946 年 ) 4 月まで 有効であった日ソ不可侵条約を 一方的に破り
日本が ポツダム宣言を受諾し降伏する 1 週間前の昭和 20 年 ( 8 月 8 日 ) に
突如日本に軍事攻撃を開始した ソ連の戦争犯罪 も、当然裁かれるべきでした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。