未分類

【茨城新聞】映画「山本五十六」で使用した零戦の実物大模型、坂井三郎が初めて飛行訓練した笠間市で公開 [みの★]

1 :みの ★:2021/05/04(火) 15:42:35.93 ID:7xFwhCll9.net
 映画「聯合艦隊司令長官 山本五十六」(2011年公開)の撮影で使用された零式艦上戦闘機(ゼロ戦)の実物大模型の一部が、茨城県笠間市の地域交流センターともべで公開されている。筑波海軍航空隊記念館(同市)が昨秋、機体を所有していた三沢航空科学館(青森県)から譲り受けた。青森では、日本海軍のエースパイロット・坂井三郎の搭乗機の設定で展示。坂井は、筑波海軍航空隊(筑波空)で操縦の腕を磨いたといわれ、縁のある笠間に“帰還”する格好となった。

 機体は、映画のセットや大道具などを手掛ける大澤製作所(埼玉県)が製造。映画「山本五十六」の撮影終了後、映画を製作した東映から、三沢航空科学館が譲り受けた。

 科学館は、12年4月から機体の展示を始め、坂井三郎が搭乗した零式艦上戦闘機21型の設定で紹介していた。大きさは、全幅約12メートル、全長約9メートル、高さ約3.5メートル。垂直尾翼には、坂井の搭乗機を示す「V-128」の番号が記されている。

 一方、今春のリニューアルを前に展示の入れ替えを行うことになり、昨年11月、航空科学博物館(千葉県)に機体の譲渡を申し出た。これに対し、同館は「坂井三郎に縁のある筑波海軍航空隊記念館で保管すべきでは」と回答。3者で協議した結果、記念館が譲り受けることでまとまった。

…続きはソースで。
https://news.yahoo.co.jp/articles/fe2ff757ea37a92942bdc079fdb91c80a90db759
2021年5月4日 10時00分

187 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/04(火) 20:02:11.43 ID:o1/V4aN+0.net

F-35Bが次々と生着陸

2021岩国基地F35B 「4月30日(金)F-35Bに大歓迎された♡♡♥♡♡♡」
https://www.youtube.com/watch?v=YAFk3B1_1ac

28 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/04(火) 15:59:56.26 ID:T1GVYH7g0.net

>>18
単純に皆死んじゃったんじゃね!?

295 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/05(水) 11:56:37.43 ID:gVrZQJDvO.net

きみら「オレが軍師としてついていれば…」

123 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/04(火) 18:49:18.85 ID:7xFwhCll0.net

>>120 マスゴミガーはデマを吐かないこと。

政府が英語禁止を命じた事実はないが、
戦時中の敵性語の自粛は実際に行われた。

307 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/05(水) 12:41:54.16 ID:lHkrKH920.net

まあ、なんつうか、ザクのモデル…

10 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/04(火) 15:51:34.55 ID:Ohe6YR1c0.net

共産党や社民党が発狂しそうだな

110 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/04(火) 18:06:16.70 ID:2cGwnKyG0.net

大ボラのサムライ
緒戦から転戦を続けた筋金入りのベテラン揃いの343空の方々からは
非常に評判の悪い方でした

20 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/04(火) 15:55:12.82 ID:sVk+jXza0.net

普通に自家用機として生産すればいいじゃん。セスナなんかよりは高性能だろ。

297 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/05(水) 12:09:53.76 ID:L1nCVWCv0.net

映画の「大空のサムライ」は坂井三郎役が藤岡弘、だったのでスポ根ものみたいだったな

218 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/04(火) 21:51:56.44 ID:xSgu0lCx0.net

>>213
林立果が感化されたのは1968年公開の映画の様だね。
俺が初めて見た映画連合艦隊は1981年公開の。

104 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/04(火) 17:49:46.97 ID:Tg/nI5Ws0.net

F6Fは必ずしも名機とは言われなかったが
対日本戦で活躍した
零戦は性能が尖ってる
尖った性能は腕の良いパイロットなら強いんだろうが
中、末期は腕利きのパイロットが少なくなっていたのが辛い

192 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/04(火) 20:21:48.24 ID:6H4+DBWP0.net

>>62
戦争終ってすぐと言うけど
日本とアメリカが終戦条約を結んだのは9月に入ってからで
それ以前に日本領空を軍用機が飛来した場合、
ゼロ戦に反撃されてもしかたない
それを防ぐには日本政府にアメリカ軍用機飛来の予定を伝えて
日本政府から各部隊に該当日時と該当進路の機体に対し反撃するなという
通知を発行してもらわないといけない

212 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/04(火) 21:35:11.97 ID:8Fvoo2Yc0.net

林彪の息子がこの映画にハマって名付けた毛沢東暗殺部隊のコードネームが「連合艦隊」w

109 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/04(火) 18:05:38.18 ID:PyAbjHbt0.net

>>42
どの本だったか失念したけど、坂井三郎と「大空のサムライ」の功罪が書かれてたのがあったな
どれだったかな……

107 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/04(火) 18:00:10.01 ID:ve+uO+zc0.net

F4FとかP-36、P-40が相手なら無敵なんだけどな
新型が出てきてボロが出てきた

ま、当たり前か
対抗するために設計しているのだから

233 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/04(火) 22:25:38.12 ID:7N0ZjxiE0.net

>>224
wikiやと39年に防漏タンク採用ってなっとるがな
本格的な防弾装備は43年以降やけどな

44 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/04(火) 16:16:01.38 ID:96FcuQNd0.net

>>38
例えばの話

お前の両親のどちらかが汚物のシナチョンだとするだろ?(もちろん中身の話)

日本人がカレーだとすると、シナチョンは見た目だけカレーそっくりの下痢だから、お前はカレーと下痢を半分混ぜた汚物にしかならないわけよ

理解できた?

165 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/04(火) 19:28:24.89 ID:Ft7p82Y90.net

映画内で水ようかんを露骨にステマしてたな

249 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/05(水) 02:32:48.48 ID:jpcLBRDI0.net

>>245
普通に考えてドッグファイトしないと敵を追い払えないわけで
一撃で帰るようでは制空戦闘にはならない
アメリカ軍が得意としたのは一撃離脱というより
的確にゼロ戦を排除する位置取り、待ち伏せであって
遭遇戦はやはりドッグファイトになるし、
アメリカ側が待ち伏せを受けたときはゼロ戦が一撃離脱を行っている
本当にアメリカが一撃離脱を徹底しているなら
P-40やP-38の方が致命的な強敵になるはずだけど
ゼロ戦が脅威と感じたのは格闘戦が得意なF4FやF6Fだった
F4Uも強敵のはずなんだが、昭和18〜19年秋ごろでは良くてゼロ戦と互角
もしかしたら損害で負けているかもしれない
(ゼロ戦損害なしでF4Uに損害が集中する日が複数ある)

250 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/05(水) 02:40:17.49 ID:S9Ja/tHT0.net

>>249
糸川英夫技師の自信作だった鍾馗はドッグファイトに向かないのでパイロットから人気がなかったらしいよ
鹵獲機を評価した米軍も鍾馗は高く評価しているけど日本では不遇の扱いだった

201 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/04(火) 21:03:53.14 ID:xSgu0lCx0.net

真珠湾もミッドウェーも南雲ではなく多聞だったら

217 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/04(火) 21:46:12.05 ID:TazONflP0.net

半年一年でケリをつけるべきなんだよ

278 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/05(水) 08:50:45.42 ID:jpcLBRDI0.net

>>276
俺が座ったのも飛行可能なゼロ戦だったけど
椅子に違和感は感じなかった
椅子の昇降機能は設計通りだったと思うが椅子自体は変えていたのかもしれない
日本で飛行できるように耐空証明を取る必要があり、部品についても
色々ダメ出しされていたとお話を伺った。変な部品(射撃照準装置など)は
許可が下りなかったそうだ。
種類は日本に里帰りしていたロシア製の22型
映画パール・ハーバーのときアメリカが購入し
一時日本人が買い上げ里帰り、そしてまたアメリカに行ったらしい。
プレーンズ・オブ・フェイムの52型はまた違うかもしれないな

219 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/04(火) 21:56:57.83 ID:1C1jDeDK0.net

>>209
そもそもP51も英国のマーリンエンジンと出会ってこそのあの性能だし、
大戦中に発達した兵器は、英国が発明、開発し、米国が高性能化、量産化したパターンが多い。

287 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/05(水) 10:35:18.62 ID:82ALL8450.net

>>282
とはいえ米と比較して撃墜後の生存率が違いすぎるだろw
ドイツとかイギリスとかの生存率は当てにならん
あっちは陸上なので当然生存率高いしパラもあるし

140 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/04(火) 19:06:18.81 ID:oOSxVf3p0.net

当時の朝日はネトウヨ御用達新聞じゃなかったのかしら?

124 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/04(火) 18:53:23.95 ID:CtLw7d9v0.net

俺の大学院生時代のオートバイのナンバーの3681で文句いうまえに
東芝とか西室の大馬鹿に文句いったらどうなんだ、あんた日本人なら

大島栄城だが、俺のよしみで戦火をでっちあげた嘘兵器の役立たずの
オンパレードじゃないか戦後の兵器展示なんか

零戦も台湾ラーメンの大馬鹿がでっちあげた可能性が高い

103 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/04(火) 17:48:42.53 ID:fgT3nVy50.net

役所コウジが役所勤務してた演技してたな

88 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/04(火) 17:15:04.51 ID:0rPCKEJh0.net

>>87
そんなのもあるんだね、知らんかったわ
そっちじゃなくて「ほめてやらねば」ってやつのほう

36 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/04(火) 16:04:04.56 ID:pbb32oCk0.net

>零戦の実物大模型

映画じゃプロペラが回ってたが、ガタガタ揺れてた。
あんなのあり得ないww

16 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/04(火) 15:53:39.97 ID:e7lAA7tg0.net

模型じゃ無くて実物を造ればどう? 三菱、それなら造れるだろう。

245 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/05(水) 01:09:58.96 ID:AW1ImUnp0.net

米国がドックファイトをやめた事で零戦に勝ち目がなくなった
零戦はドックファイトに向いた機体だったからね
高出力エンジンによる高速一撃離脱戦法に負けたと言える

164 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/04(火) 19:26:46.57 ID:7xFwhCll0.net

>>161
英語タブー視は戦後の話じゃねーだろw
訳わからん話にすんなw

157 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/04(火) 19:19:29.05 ID:bpfZV2E+0.net

>>107
無敵ではない。
F4Fに結構落とされてる。

33 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/04(火) 16:02:23.90 ID:5eH2ujHz0.net

今風にYMT56とするといい感じ

80 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/04(火) 17:04:20.49 ID:7xFwhCll0.net

>>77
アウトレンジ戦法を採用したのはマリアナ沖海戦だが、
あれでダメなら、他に勝つ方法ないから仕方ない。(´・ω・`)

182 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/04(火) 19:52:59.10 ID:7xFwhCll0.net

>>179
『「敵に『本気か!?』と思わせた航空作戦」3選』2ページ目
https://trafficnews.jp/post/96830/2

『「戦艦」を過去の遺物へ押しやった歴史的瞬間』と題してるな。

マレー沖海戦を転換点とみなす意見は、
オレ一人の言ってることではないので、
そこんところを踏まえて反論をよろしく。

94 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/04(火) 17:27:34.20 ID:2OzRtO8F0.net

ゼロ戦の奮闘asia植民地解放独立 中南米アフリカ…独立

170 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/04(火) 19:32:56.25 ID:7N0ZjxiE0.net

>>143
いや既に物量差でどうにもならん所まで来てたから
どう足掻いても日本側に勝機はなかった
例え被害を互角に与えたとしてもだ、日本側は次に繰り出すタマがもうないのにアメリカ様の方は
先鋒がしゃしゃり出てきてただけやからな

日本側は空母に搭載出来る飛行機定数分さえ満たせなかった
空母に離着艦出来る腕を持ったパイロットが
揃えられなかったから
それ以外の陸上基地の飛行隊も練度はお察しレベルだた訳

146 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/04(火) 19:11:07.30 ID:7xFwhCll0.net

>>128
日本海軍はもともと英国海軍に学んで発展してきたから、
英語タブー視がないのはその通り。

しかし、お前が>>120で書いた、
>そもそも英語をタブー視する風潮なんて戦中には無かったらしいね
>戦後のパヨクメディアが作り上げた概念だとか
は完全なデマ。

229 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/04(火) 22:18:53.12 ID:g9Px1wgC0.net

ミリオタ&歴オタの皆さん、山本四十六先生はご存知かな?

https://www.koredeiinoda.net/manga/s_yamamotoshisoroku.html

286 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/05(水) 10:35:06.51 ID:JoG7VXNL0.net

>>4
生まれたときから五十六

121 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/04(火) 18:44:51.57 ID:7xFwhCll0.net

ツタヤで『聯合艦隊司令長官 山本五十六』のDVD借りてきたぜ!

今日は、これ見て夜を過ごすぜ! (^o^)丿

265 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/05(水) 03:40:18.51 ID:7bIYXKy/0.net

>>72
有るようだぞ
>「米海兵隊岩国航空基地」山口 ・・・レプリカ(映画「零戦燃ゆ」)
ただあれ(だったと思うが)民生品のやり方で作ったからムチャクチャ重いんだよなあ
エンジン無いくせに乾燥重量で2、3トンあったようなw

267 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/05(水) 04:05:01.42 ID:ZzukGP/V0.net

>>265
おおーなついね

零戦燃えるシーンでババアが嗚咽してた思ひで

58 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/04(火) 16:28:40.54 ID:1O1AifhF0.net

>>45
いや、アメリカから栄エンジンを積んだゼロ戦とP-51が日本に来て竜ケ崎で飛んだの見ただけw
かっちょえかった
https://youtu.be/2pjl6lT0CVE?t=80

304 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/05(水) 12:38:00.65 ID:7mgf+HaY0.net

>>301
戦争で活躍する機会に恵まれた
戦争が無ければ一万機以上も生産される事もなく
数百機が造られてお仕舞い

42 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/04(火) 16:13:55.29 ID:/KOomeLG0.net

>>13
そうなの?!知らなかった。。
大空のサムライを読んだけど面白かったよ

252 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/05(水) 02:42:10.96 ID:54bXKdju0.net

>>246
まあでもゴム被膜はやってたわけだよな
ゴム被膜は無かったは間違いだったなw

205 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/04(火) 21:15:19.46 ID:mWthQKAI0.net

>>202
頭脳と肉体が整った米国だと、長期戦争に持ち込んで日本をボロボロにしちゃうのは
自然の流れだね

そこを打破できる政治家が今も昔も日本に存在しないのは痛いよ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。