未分類

【アンチエイジング】若者の血漿を体内にブチ込めば若返ると発表される:MIT ★2 [猪木いっぱい★]

1 :猪木いっぱい ★:2021/05/02(日) 10:41:39.51 ID:tUP+U/Er9.net
老化のプロセスが長引くにつれて、誰もが最終的に若々しい輝きを失います。
しかし、年齢は人間の唯一の最も統一された性質ですが、それは多面的で複雑な現象でもあり、科学者は何世紀にもわたって困惑しています。

しかし、科学者たちは最近、DNA損傷が老化のすべてではないにしてもほとんどの特徴の原因であることを発見しました。
最近の研究によると、時間の背後にある統一された原因の可能性を示唆しています。

DNA損傷は老化の表現型に最も責任があります

物理的に言えば、どんな生物もその遺伝的構成とその環境の影響の両方の結果です。
遺伝子型は、生物学的親から受け継いだ独特の遺伝的パターンですが、表現型は、大きなストレス、トラウマ、食事、社会化、その他の多くの要因など、環境やライフスタイルの影響を含むエピジェネティックな変更によって変化する可能性があります。

たとえば、私たちの遺伝子は私たちの体が生成するメラニンの量と種類を決定し、それが肌の色を作り出します。
しかし、日当たりの良い地域での紫外線(UV)露光は、既存のメラニンを暗くし、より多くのメラニンの生成につながる可能性があります。したがって、肌の色合いが暗くなります。

老化がどのように機能するかを理解することと、老化プロセスを遅らせたり逆転させたりする新しい方法を完全に設計することは別のことです。

昨年の5月、老化したラットに若いラットの血漿を与えることを含む逆老化手順は、動物のエピジェネティックな変化を正常に逆転させました。
これにより、臓器機能が改善され、老化細胞が除去されました。
その研究は、ラットを効果的に54%逆老化させました。

gooqle翻訳一部割愛全文はリンク先へ
https://interestingengineering.com/scientists-one-step-closer-to-reversing-aging

エピジェネティックな前スレ 05/01 22:37
【アンチエイジング】若者の血漿を体内にブチ込めば若返ると発表される:MIT [猪木いっぱい★]
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1619876234/

177 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 23:03:54.26 ID:U+587IWL0.net

昔見た手塚治虫のアニメで老人どもが若者か赤ん坊から抽出したエキスで長生きするのあったな

85 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 12:31:19.81 ID:TTg2x+L50.net

前から一部の人間には知られていて、活用されとったんやろなあ。
隠しきれなくなっての発表でしょ。

63 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 11:29:08.23 ID:DZtNeFdK0.net

>>1
羊水も?

23 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 10:49:30.33 ID:Aigwl1i50.net

数年前には言われてたやん

56 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 11:16:10.67 ID:PXzeWxEn0.net

処女の血だよ処女の

105 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 13:26:47.55 ID:EPx7Se4U0.net

若いときから自分の血液を少しづつ冷凍保存しておけばいいのか

49 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 11:10:46.82 ID:AeNyqSh90.net

若い金の無い人間は血漿を定期的に売ることで金を得ることができる世界、と考えればそれほど悪くない世界のような気もする

51 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 11:12:56.92 ID:6mXkaIwM0.net

髪の毛は?

131 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 20:05:59.38 ID:XAal8njU0.net

腸内環境を若返させるには健康な若者の便を注入して貰うのも良い。

17 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 10:46:55.82 ID:fRW6u4Xd0.net

ドラキュラ伯爵?

102 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 13:12:07.07 ID:kpLvt0/f0.net

>>88
俺もこの間「哺乳類は爬虫類から進化して」とうっかり書いたら、若い奴らからもう
バカにされてバカにされて

42 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 11:05:32.96 ID:z/GE9yxe0.net

>>1
これ血液麻雀だろ

12 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 10:45:21.39 ID:Vow0czE90.net

臍帯血は?

123 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 15:49:04.20 ID:svdwPGoH0.net

若々しいひとは血液が健康なん?
酒タバコはよくないね

149 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 20:59:37.99 ID:gk8aY9XN0.net

>>1
エリザベート・バートリーを連想した(((((((( ;゚Д゚))))))) 

143 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 20:46:36.90 ID:U4ZeeBmh0.net

>>138
あながち間違ってはいなかったんだな

36 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 10:55:18.26 ID:c/zU3bQV0.net

>>21
成分的には牛乳風呂で代用できる

6 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 10:43:44.55 ID:EQGNBYyi0.net

きゅうケツ鬼じゃ!きゅうケツ鬼のしわざじゃ!!

     ∧_∧
    ( ・∀・)
    ⊂|、,  つ  
     ((,  | きゅうっ
     | |  ノ
     (.(_)

151 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 21:00:31.76 ID:yiP6UXWM0.net

ハンガリーの大貴族だな
エリザベートバートリ
村娘を何百人をメイドにすると騙して集めて、切り刻んで血を飲んだり、血を化粧水代わりに使ってた

190 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/03(月) 08:34:28.29 ID:syPXP+hx0.net

>>188
ここに四ツ倉颯斗が押し込まれて絞り立ての血のジュースが採取されるといい

7 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 10:43:45.29 ID:HHoCWS+a0.net

プラセンタもたいがいと思う

150 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 21:00:30.26 ID:2+nW6rFt0.net

普通に寿命で死のうぜ
人間増えすぎても地球にいいこと何もないんだし

174 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 21:46:41.31 ID:JPUtYClZ0.net

好きな人のザーメン飲みたい

22 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 10:49:15.93 ID:sRx8X4Cp0.net

大人しく死ぬことを拒む

のが問題な気がするんだ

183 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/03(月) 06:03:27.45 ID:WzBbF3yh0.net

人魚の肉食えばいいじゃん

13 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 10:45:32.87 ID:PjT1oVav0.net

エリザベート・バートリは間違ってなかった

13 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 10:45:32.87 ID:PjT1oVav0.net

エリザベート・バートリは間違ってなかった

161 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 21:21:41.56 ID:wjB6OoBn0.net

>>157
献血した人の血を勝手にDNA鑑定して遺伝情報盗まれてそう

97 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 13:06:29.01 ID:f58a8+kS0.net

効果あるだろうけど、21世紀にやり方が雑だと思う。
日本に来て若返りのエステとかうけて島でお祈りして帰ったら半分くらいの効果はあると思う。

121 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 15:45:31.57 ID:/KHt9hoQ0.net

したら若者の血輸血しまくれば一生老けないんじゃないの

199 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/03(月) 12:04:35.30 ID:xwVASPko0.net

処女の生き血で若返るというのは大昔から判明してたのだろう

133 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 20:08:25.66 ID:B+mApn/t0.net

若年層集団ストーカー構成員は血を抜かれて有効活用されますというシグナルだな

134 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 20:08:54.64 ID:OyI1A/0I0.net

これはまた人身売買がはかどりますわ

103 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 13:12:09.07 ID:TM/J+B0D0.net

吸血鬼伝説のもともとはこれなんだよね
怪物でもなんでもなく。ドラキュラ伯爵が領地の子供を供出させて若さを保つために血を抜いて飲んでたという

怖いのは人間

21 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 10:48:21.15 ID:j9LU+2OX0.net

>>13
若い処女の血液だけ集めた風呂に浸かって美と若さを保っていた“血の伯爵夫人”か!

11 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 10:44:54.17 ID:XbDs08GD0.net

新鮮な若い臓器が欲しい。
少年法廃止して死刑も入れろよ。

31 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 10:51:16.07 ID:VLMttmxp0.net

エリザベートバートリーは正しかった

125 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 16:19:37.57 ID:MhckHsEH0.net

あと地上に到達する放射線の変化とかも寿命に関係しているだろう

33 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 10:54:15.24 ID:/pvFV3Ai0.net

長生きすることに、意味があるのか

152 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 21:12:03.78 ID:SDG1Z2lR0.net

大分前から中国の党幹部は、老化防止のため若い人の血を輸血してるって言われてる

3 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 10:42:34.28 ID:fdPnxKyA0.net

ディープステートのレプティリアンがどうこう

191 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/03(月) 08:34:28.88 ID:b3rWCsPO0.net

>>187
しまった!いつもティッシュに包んでゴミ箱に捨ててたわ

96 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 13:06:05.24 ID:c8KspT/C0.net

>>93
大量にこしらえるとなれば遺伝子組み換え家畜使って血液牧場運営するほかないだろ

81 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 12:24:32.24 ID:pP710VI20.net

.
.
ヴラド・ツェペシュ「フーハハハハ!」

142 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 20:43:48.01 ID:EzdRx66u0.net

将来、若いうちに自分の体細胞をいくつか使って血漿でもなんでもたくさん培養してストックしておいて、
老齢になったら入れ替えて、100ぐらいになっても50ぐらいの身体にできそうだねー

140 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 20:24:01.60 ID:rDNYBdV70.net

>>138
たぶんそれ。ロシア貴族にも似たようなのが居たけど。

64 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 11:33:19.64 ID:JF/G/SlF0.net

すると血中のアルブミン濃度が高い人が重要視されるのか
血液ハンターに気をつけないとな

8 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 10:44:04.83 ID:mGU8/Xmq0.net

トマトジュースはおいしいざんす〜

73 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 11:56:52.09 ID:wgLuu8by0.net

>>70
なんでそんなもん移植したんだ?
性欲が増すとか?

118 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 15:04:25.99 ID:6wNDAnXB0.net

エリザベート・バートリか

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。