未分類

【最新医療】アルツハイマー病で失われた認知機能を復活させる奇跡の薬剤「ISRIB」を開発 [猪木いっぱい★]

1 :猪木いっぱい ★:2021/02/05(金) 19:44:06.98 ID:gOMA9p0l9.net
合成分子は、アルツハイマー病に似た状態のマウスの記憶喪失をほぼ完全に逆転させた。
これは、ヒトに対する新しい種類の薬理学的アルツハイマー治療への希望を提供している。

ニューヨーク大学とブラジルのリオデジャネイロ連邦大学の研究者らは、ヒトのアルツハイマー病に似た状態になったマウスの認知機能の低下を、合成分子で回復できることを発見した。

マウスは、タンパク質の産生を高めることができる合成分子「ISRIB」を投与された後、迷路をナビゲートするなどの一連の記憶テストを受けた。
脳内での新しいタンパク質合成は、ニューロンの適切な機能と記憶の定着に不可欠である。

科学者たちは、ISRIBがこれらのマウスの記憶機能を回復させただけでなく、記憶に重要な役割を果たす脳の一部である海馬でのタンパク質の産生も回復させたことを発見した。
これには、特定の出来事や状況、経験などの記憶が含まれる。

進行したアルツハイマー病に似た状態のマウスでも、同様の結果が得られた。

“全体的には完全に修復されていました。”

研究の主著者であるモゥイッチォ博士は語った。

“復元されていないパラメータがあるかもしれません。しかし、全体的には、我々がテストした両方のモデルで、これらのマウスの記憶形成に非常に有意な救済があったと言うことができます。”

アルツハイマー病は100年以上前に発見されましたが、いまだに治療法は見つかっていません。

WHOによると、世界では約5,000万人が認知症を患っており、アルツハイマー型認知症はそのうちの70%を占めています。
WHOは、認知症患者の総数が2030年には8200万人、2050年には1億5200万人に達すると予測しています。
WHOの2019年世界保健推計によると、死因の上位10位以内に入っている。

研究の前に、科学者たちはアルツハイマー病患者の脳では、タンパク質の生産を可能にする重要な要素が海馬で枯渇していることを発見した。
このことから、タンパク質合成にも障害があるのではないかと考えられた。

“新しい記憶の形成には新しいタンパク質の生産が必要であり、タンパク質を作るプロセス、つまりタンパク質合成は、アルツハイマー病の動物モデルでは出来ていないということが知られています。”と、この研究の共同主幹著者であるクラン博士は述べています。

タンパク質生産に注目
この研究では、ISRIBが新しい記憶を形成する能力を回復させる可能性があることが示されましたが、今、研究者たちは、認知障害が始まる前にこの薬を投与したらどうなるのだろうかと考えています。

“この研究から出てくる自然な疑問は次のようなものです。認知障害の発症前にこの種の薬剤を投与し始めた場合、[認知障害]を全く防ぐことができるのでしょうか」とモゥイッチョ博士は述べた。

アルツハイマー病患者の脳では、天然に存在するタンパク質の異常なレベルが集まってアミロイドプラークを形成し、神経細胞の間に集まって細胞機能を混乱させる。
また、神経原線維のもつれもありますが、これはタウというタンパク質が異常に集積して神経細胞の内部に集まったものです。

現在、アルツハイマー病の治療法は、主にこれらのプラーク、タングル、神経炎症の軽減に焦点が当てられているが、マウスモデルでは、プラークが存在する前に記憶障害が発生していたとクラン博士は述べている。

“プラーク自体が病気に寄与しているかどうかは明らかではないが、病気のマーカーにはなっている “とクラン博士は言う。

今回の研究では、プラークにはまだ説明できない変化があったものの、全体的には記憶回復後のプラークの形成や数に大きな変化は見られなかったという。

gooqle翻訳一部割愛詳細はリンク先へ
https://www.dw.com/en/drug-revives-lost-cognitive-functions-in-mice-with-alzheimers/a-56431359

190 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/06(土) 14:24:58.03 ID:Se2gswjM0.net

>>182
脳の病気じゃね?

何かをせずにいられない病気なら、
手作業の内職を与えたら収入も得られていい感じだろw

75 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/05(金) 20:24:26.54 ID:5U5bs5za0.net

こういう期待させるようなニュースよくあるけど、ほとんどは使えなくていつの間にか消えてるよな

184 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/06(土) 08:57:23.02 ID:NfFbJZPA0.net

>>7つまり末路が···

87 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/05(金) 21:00:22.67 ID:sXyRUDFF0.net

もう一丁!博士

209 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/07(日) 21:16:21.94 ID:aNV22McD0.net

いいね
タンパク質が重要なんだよなぁ
コロナにしてもそう

71 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/05(金) 20:20:35.58 ID:JZPqUYEA0.net

ぜひ欲しい!
苦心惨憺して2500行ぐらいあるプログラムを組んでアップしたら、
関係者から2か月ぐらい前に一字一句違わないプログラムの提示を受けたが…
という指摘を受けて、しばらく立ち直れなかった

147 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/06(土) 02:30:27.76 ID:FRtXGwmR0.net

丁度いい実験台が五輪関係者にいるじゃないか

12 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/05(金) 19:48:19.02 ID:8sbBxG9n0.net

医療界の皆さんハゲとチンコを蘇らせてくれ><

64 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/05(金) 20:13:33.34 ID:PpIlC27S0.net

取り敢えずバイデンに飲ませてみろ

78 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/05(金) 20:31:21.14 ID:HJwH0EtC0.net

これが猿の惑星の始まりになるとは・・・

175 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/06(土) 07:31:08.90 ID:H61n+DFT0.net

逆の薬が欲しい
何もかも忘れたい事だらけ

109 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/05(金) 22:19:41.69 ID:2wsisq4i0.net

小学生の頃の記憶もよみがえるのかな

142 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/06(土) 01:33:09.83 ID:oSSzqLgc0.net

ボケ治療の特効薬開発して大儲けしたい

188 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/06(土) 11:43:14.57 ID:c7qbKrtx0.net

>>184
やまぴーが主演のドラマ見てたけど
最後はどうなったんだっけ?
頭良くなったあとまた元に戻ったんだったっけ?

114 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/05(金) 22:31:46.13 ID:vm0ZijPL0.net

本当の記憶と妄想の記憶がごっちゃになったりせんのだろうか

49 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/05(金) 20:07:09.85 ID:8mm3WQ9H0.net

メンタルが不調のときに母に「肉は正義よ。忘れないで」と言われて肉を食ったら元気が出た

http://ledsyi.taiwansemicon.org/FPWO/671115668.html

97 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/05(金) 21:47:27.45 ID:6NOLeT/p0.net

>>75
うん

80 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/05(金) 20:35:22.81 ID:ivK2o4H50.net

アルツ出前イッチョウ

50 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/05(金) 20:07:24.71 ID:iiNum5UD0.net

な短期記憶は回路で形成されるけど、長期記憶はたんぱく質分子の構造として情報が記録されてたのか?

199 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/07(日) 00:35:29.52 ID:9FDtqSub0.net

肝毒性と腎毒性のためこの薬はヒトに使えないらしいけど研究としては有望そう。途中でモウイッチョにこそっと変えただけで予想したオチが無かったのも好感。Mauricioはイタリア名マウリッツィオのポルトガル語版だと思った

178 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/06(土) 08:12:10.82 ID:3UQTmcAh0.net

神経細胞を復活させることは出来ても 、失われたデータは復活せんだろ。
学習のやり直しが必要で、つまり幼児からのやり直しになるのではないか?

軽症時のデータバックアップと、細胞復活後のリストアが出来ないと、あまり意味がない気がする。

57 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/05(金) 20:09:52.32 ID:2m/f8jA10.net

やべぇクッソおもしれぇ
久々のヒット作だろこの名前ぇwww

191 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/06(土) 14:31:22.23 ID:43W1M0FT0.net

>>31
俺は5年間ぐらい高校に通う夢を見続けた。夢の中で1年から3年生に進級し、そして卒業し、それからその夢は一切見なくなった。

38 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/05(金) 20:02:47.82 ID:OzqZAMIy0.net

>>31
おれ
些細な仕事のミスをやってしまった夢を見て
焦って目が覚める
その時は確かに、あ、それ漏れてた(もしくは間違えてた)と
認識するけど、しばらくしたら何だったか忘れてる
その「認識」している時間はマチマチで
ヘタしたらその後は朝まで一睡も出来なかったりする
運良く眠れたら忘れてる

84 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/05(金) 20:41:33.90 ID:Fzy0qrmi0.net

急いでどうぞ

100 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/05(金) 22:02:42.30 ID:hN6FZmd00.net

花束を

212 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/07(日) 23:57:25.27 ID:RJcFabI60.net

プラーク

192 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/06(土) 14:37:01.36 ID:wLvzag1Q0.net

プラークって歯垢とかだっけ
脳にもドレンのヘドロみたいのが溜まってアルツになってたのか

164 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/06(土) 06:10:10.05 ID:cz91pkOw0.net

強力わかもと

204 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/07(日) 00:45:53.45 ID:XstT2IESO.net

遺産横取り組織
「チッ、余計な真似を!」

131 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/06(土) 01:15:08.19 ID:2ORehrV90.net

飯塚上級国民と森喜朗で治験早よ

2 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/05(金) 19:44:43.05 ID:aeMLZjsJ0.net

すげえ

85 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/05(金) 20:42:14.33 ID:dLhYAJ6y0.net

>>4
練炭ヨシ!

23 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/05(金) 19:54:00.89 ID:ceaIhe150.net

レナードの朝

205 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/07(日) 01:11:57.87 ID:5/OwHn4f0.net

わいの母ちゃんに飲ませたい

51 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/05(金) 20:07:28.70 ID:pVWRrYrK0.net

認知してよー!

48 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/05(金) 20:06:54.67 ID:gjPId4Lt0.net

猿の惑星のはじまり

120 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/05(金) 23:02:43.28 ID:581giLIM0.net

蛭子さんも復活するのか

介護する側にとってみたらムダにクリアになられる方がたち悪いんだけどな
介護拒否とか色々出てくるから

7 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/05(金) 19:46:46.48 ID:Sotu0BGD0.net

>>1
コレって、アルジャーノンに花束を的な?

101 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/05(金) 22:04:23.29 ID:Uqu/QbCf0.net

ALSにも試して欲しいな
運動神経消失が軽減されれば少しは楽になるかも

30 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/05(金) 19:56:55.51 ID:3hoQfz3l0.net

すぐ効くハゲの特効薬ができない不思議

126 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/05(金) 23:54:26.21 ID:XRso1Xks0.net

本来イケイケの時代なら日本から出すべき成果がこうやって海外から誕生すると
ありがたいけど情けなくもなるのが残念だな

68 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/05(金) 20:17:33.99 ID:BuAsTmBe0.net

若々しい脳と精神のまま死を迎えるのが果たして幸せなのかどうか。

90 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/05(金) 21:31:43.97 ID:daXk8QmR0.net

俺のおかんはアルツだったが
亡くなる数日前に完全に昔のおかんに
戻って表情も豊かになり
書けなかった自分の名前や住所を
はっきり書けて
会話もできた
医者もびっくり

おかげで良いお別れができた

調べたら終末期ナンとかといって
医学的には解明されてないけど
一時的に病状が改善する現象として
事例はたくさんあるらしい

どんな仕組みで不可逆という
認知症があんなに劇的に改善したのか?
人は死ぬ前にこの薬剤のような
成分を自ら分泌してるのかもしれない
と思った

でなきゃあとはオカルトだ

83 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/05(金) 20:41:23.20 ID:eIWZlWi90.net

>>5
うちの母親が先だ

79 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/05(金) 20:31:42.99 ID:BTU12ZXB0.net

>>1
もういっちょ博士w

Mauricio Oliveira
マウリシオ オリベイラ でいいんかね?

24 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/05(金) 19:54:08.64 ID:q2GmvLNB0.net

>>4
マジで冗談はやめとけ
猛毒だぞ

116 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/05(金) 22:53:08.83 ID:8OcCqbu/0.net

>>4
COは止めとけ
NOな

73 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/05(金) 20:23:46.65 ID:UDBAaLsG0.net

>>4
喘息なら吐いた息に一酸化窒素多くなるぞ

168 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/06(土) 06:40:47.42 ID:BZjvNG0F0.net

>>167
ありがとうございます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。